開店祝いの胡蝶蘭・スタンド花・観葉植物。お祝の花をプレゼント、ギフト、贈り物に。

  1. ホーム
  2. 失敗しないお花選びアドバイス
  3. お祝いの花
  4. オフィス
  5. 会社や取引先として贈る

失敗しない!お花選びのアドバイス

お花の贈り物、大きすぎるかな?小さすぎるかな?など、お花選びで迷われた方にビジネスフラワーがアドバイス!

お祝いの花


大きすぎて場違いになる…。小さすぎて埋もれてしまう…。そんな悩みをお持ちの方にせっかくお贈りするお花!「見てもらえない」「たくさん並べられても恥ずかしくない」「大きすぎない、小さすぎない」「場違いにならない」などお客様がお花選びで迷われた場合、下記の「お花選びアドバイス」を是非ご参考ください。


■画像とチャート表から探せる「お花選びとマナー」はこちら  

お花選びとマナー

 

贈り主(お客様)の名義は?

下記のメニューからお選びください。

お贈り先状況とお花選びのポイント

オフィス」にお花を贈る場合はカウンターやテーブルに設置されることを前提に胡蝶蘭の大輪が、通路やオフィスのコーナーなど地面に置くことが可能な観葉植物などが大変喜ばれます。花命が長いことに加え、水やりなど管理が容易な点もオフィス向けの理由の1つです。

また、胡蝶蘭であれば白やリップ(赤白)の色が無難で、観葉植物なら10号鉢(高さ170cm)の大きなサイズが見栄え的にもおすすめです。

また、オフィスの入り口や受付など設置カウンターなどがあれば、アレンジメントフラワーも良いですが、花命が短いため長く置くことができません。

お花に贈り主のお名前を記す際には、社名や代表者名などで「木札」での表示がおすすめです。

ご予算とお花選びのポイント

会社や取引先として贈る」ならお贈り先(先様)との関係がどのような形態か?

お付き合いや取引関係の長さや大きさも加味したほうが宜しいかと思います。

特にたくさんのお花が贈られることが想定される場合などは、自然と並べられてしまうのでサイズや見栄えに注意するべきです。

お花のサイズやボリューム感を考えると、標準で1.5万円コース以上の予算のものが無難ですが、お取引先とのお付き合いも永く、常時商品やサービスを購入いただいているような間柄であればワンランク上の2万円コースを、他社に引けをとらず絶対に見栄えに差をつけたいなら3万円コース以上をおすすめします。

おすすめのお花で選ぶ
おすすめの予算で選ぶ

お花の当日配送

最短2時間

祝花・供花の配送

スタッフによる設置・開封

ビジネスフラワーの法人向けサービス

コスト・労力削減 信頼の実績

注目の逸品!!

百花の王 牡丹(ぼたん)

牡丹(ぼたん) ピンク 1.5万円コース

お祝い花に希少な一品 日本牡丹(ぼたん)

価格15,000円(税別)

ツボミ状態から開花まで楽しめる牡丹(ぼたん)を生産農園より宅配直送!和の趣あふれる日本牡丹は法人個人問わず様々なお祝い事のフラワーギフト・贈り物にオススメです。

PageTop